パレットローダー

レイバーセーブ全自動フルパレットエントリーコンベヤーベルトは、満載したパレットを自動的にローディングドックに運びます。

レイバーセーブ全自動フルパレットエントリーコンベヤー

レイバーセーブは、いつでもパーツを追加できるモジューラシステムとして設計されており、機器やオペレーションのダウンタイムも必要ありません。

レイバーセーブ全自動フルパレットエントリーコンベヤーベルトは、サイドパネルの一つを外し、電気ケーブルをマザーボードに接続することでローディングドックに接続されます。パレットコンベヤーは、満載のパレットを4つまで搭載できます。レイバーセーブがパレット上の全ての袋の処理を終えると、空いたパレットは、自動コンベヤーベルトで反対方向または90度の角度の方向に取り除かれて、すぐにコンベヤーベルトから次の積載パレットが送られてきます。

レイバーセーブ全自動パレットコンベヤーベルトは、利用の多いオプションパーツで、生産設備の作業員は、レイバーセーブが動作している間に、他の様々な業務をこなすことができます。新しいパレットを全自動パレットコンベヤーベルトに積むまでの時間の最低15分以上を、作業員は自由に他の作業に当てることができます。


レイバーセーブのその他のパーツ同様、フルパレットエントリーコンベヤーベルトは、様々なサイズのパレットにも対応できます。

詳細については、レイバーセーブまでお問い合わせ下さい。