ベルギーのファクトリー

顧客: 大手企業 
事業: プラスチック 
場所: ベルギー 
処理量: 500 トン (1日あたり) 
モデル: レイバーセーブ VHC 
: 2005 
課題: 袋処理効率向上

 

事例: ベルギーの輸送企業は、低熟練の労働者にクライアントの袋の扱いと中身のとり出しをさせていました。原材料のロス、訓練が難しいこと、そして欠勤の問題もあり、経営では、労働力の質の向上と、原材料の扱い作業の効率を上げ、作業容量を上げることが求められていました。

ソリューション: レイバーセーブについては、ベルギーの業界紙で広告で見て知っていただきました。 レイバーセーブ の社員がプラントでミーティングを行い、すぐにポータブルレイバーセーブシステムを購入いただきました。

購入後すぐに結果が出ました – 原材料処理はもちろん — さらに労働効率が向上しました。 実に同社では労働者1人あたり1,200% の処理量向上をレイバーセーブで実現しました (レイバーセーブ利用前: 作業員3 人; 一日で31 トンの原材料を処理; レイバーセーブ利用後: 作業員1 人; 一日で142 トンの原材料を処理(グラフ)